ジムは設備の充実度を見極めて選ぼう

ジムは設備の充実度を見極めて選ぼう

入会金・月額の安さやアクセスの良さや営業時間・定休日やお得なキャンペーンやコンセプトや保証・サポートなど、ジム探しにおけるチェックポイントは何個かありますが、設備の充実度も見極めたいポイントの一つです。
アンチエイジングや美肌やダイエット目的で通う女性におすすめなのは、セルフエステサービスが設けられているジムです。
脂肪細胞にアタックして排出させるキャビテーション、滑らかなボディラインに整えるラジオ波などのエステ機器が使い放題のジムを選べば、トレーニングとエステの相乗効果がもたらされます。
疲労回復やストレス発散のために通うなら、ミストサウナや岩盤浴や酸素カプセルがあるところがおすすめです。
冷えや可動域の狭さやむくみや肩こりや骨盤の歪みや腰痛や便秘や肌荒れなどの悩みがあり体質改善効果を期待するなら、ホットヨガスタジオ付きのジムを選ぶのが良いでしょう。
汗を流しながらヨガをすると代謝が良くなり、体の不調をまとめて解消できます。

本契約をする前にまずは体験コースを利用してジムを見学

最先端のマシンが導入されていたりお得なキャンペーンや割引制度があったり明確なコンセプトで結果にこだわっていたりなど、ジムを比較して選ぶ際にチェックしたいポイントは何個かありますが、体験コースの有無も重要なチェックポイントとなります。
ジムの入会金は高額ですので、まずは体験コースの利用でジムを見学し、きちんと納得したうえでえ本契約をするというのが安心安全です。
事前に見学しておくことのメリットについてですが、混雑具合やマシンを待つ時間やロッカールームの居心地やシャワールームの清潔感などをチェックできる、スタッフの人柄やジム内の雰囲気や利用者の年齢層・男女比などがわかる、全体的な利用の流れを把握することが出来るなどがあります。
百聞は一見に如かずです。
本契約の前に体験してみて損はありませんので、体験コースは積極的に活用すべきです。
体験コース後に契約するのが一般的ですが、断ってもOKなので気軽に気軽に申し込めます。

著者:塩野要

筆者プロフィール

神奈川県横浜市生まれ。
仕事終わりのヨガで体質改善、ストレス解消ができ毎日スッキリです。